FC2ブログ
  • シエラレオネでは、現在、ポット試験を行うためのハウスの建設が着々と進められています。ポット試験を通じて、現地における土壌の肥沃度や養分欠乏症などがより明らかにされ、収量向上に必要な稲作技術の開発と普及が進むことが期待されています。日本とは違い、どこでも簡単に資材が手に入る訳ではないので、協働で試験を行う試験場の皆と知恵を出し合い、現地で入手可能な資材を活用しつつ、建設に励んでいます。... 続きを読む

RECS INTL Inc.